top of page
近江シンフォニエッタについて: ようこそ!
室内楽5.png

近江シンフォニエッ
第      回 

​5

室内楽シリーズ

12月27(水)

19時

kokoka 京都市国際交流会館

​イベントホール

R.シューマン:ピアノ五重奏曲 変ホ長調 作品44
J.ブラームス:ピアノ五重奏曲 ヘ短調 作品34

ヴァイオリン:谷本華子 佐藤一紀
ヴィオラ:後藤彩子
チェロ:西村絵里子
ピアノ:碓井俊樹 塩見亮

チケットはこちら​にて好評発売中

過去の演奏会

​沢山のご来場誠にありがとうございました

第4回_page-0001.jpg
OMI表.jpg
5月12日表.png
薄暗いステージのピアノ

​2021年6月3日 びわ湖ホール大ホール
指揮:沼尻 竜典 
R.ワーグナー:ニュルンベルクのマイスタージンガーより第一幕への前奏曲

近江シンフォニエッタについて: 動画

​2021年6月3日 びわ湖ホール大ホール
指揮:沼尻 竜典 演出:田尾下 哲
L.アンダーソン:フィドル・ファドル​

近江シンフォニエッタについて: 動画
近江シンフォニエッタについて: 動画

2022/02/22 
​​室内楽シリーズ予告

​About

OMILOGO_pages-to-jpg-0001.jpg

近江シンフォニエッタは、2020年に''海外で通用する近江ならではの音''を目指し結成されたコンパクトで機動的な滋賀県初のプロオーケストラ。2021年2月に第1回演奏会を開催。アドバイザーに沼尻竜典氏を招き、2022年は滋賀県立芸術劇場びわ湖大ホールにて第2回演奏会を開催し好評を得る。国際的な音楽文化・芸術の振興と、音楽による社会教育の推進を目指し、拠点を固定化しない一方、演奏の質を追求するユニークな運営形態を取る。また地域に根ざした活動として、未就学児のみを対象とした本格的な演奏会の企画・運営は多数のメディアにも取り上げられ注目されるなど、未来につながる音楽文化の担い手として期待されている。

近江シンフォニエッタについて: 概要
近江シンフォニエッタについて: Pro Gallery

見出し h1

bottom of page